ふろしきるんるん♪

Last Update 2018.05.07

旅行は、ここぞ!というふろしきの出番がいっぱい。
とにかく旅行のときの風呂敷は大活躍なんです。
荷造りでも、旅先でも道中でも。
とにかく出番がたくさんあります。
風呂敷さえ荷物に入れておけば、いろんな場面で活躍しますよ!

まずはパッキング。着替えや下着、または私の分と旦那さんの分。
分類したい数だけ風呂敷の出番です。

旅行用

私は荷物の種類に分けてふろしきで包みます。
色や柄をそれぞれの好みのものにすれば、旅先での荷ほどきも簡単。

子供達もそれぞれのお気に入りのふろしきで包んでおけば、自らお片づけをしてくれます。
それにビニール袋なんかと違って中身が丸見えじゃないから、
海外旅行など、税関でスーツケースを開けられちゃった時にも恥ずかしくないし。

また、旅の最終日には、着終わった洋服達もぐるっとまとめてふろしきで包むだけ。
バタバタしがちな旅立ちのパッキングも時間短縮。
もし荷物が帰りに増えていたら、バッグにしても使えます。

すぐに包める

旅行から帰って洗濯ものがいっぱいっていうときも、ふろしきなら、結び目をほどくだけで、ポーンと洗濯機に放り込める。
ふろしきもそのままお洗濯できるので、分類の手間もなく簡単。
そんな楽ちんなところもふろしきの魅力です。
繰り返しこうやって使えるので良いですね。

綿素材   ポリエステル   ナイロン   再生繊維   ガーゼ素材

Copyright (C) 2011-2018  るんるん. All Rights Reserved.