ふろしきるんるん♪

Last Update 2021.02.13

わたしはふろしきを毎日のように生活の中で使っています。
こんなふうに生活に取り入れる前は風呂敷の使い方なんて、さっぱり思いつきませんでした。

なにせ風呂敷なんて1枚も持っていなかったですし。
使い方だって、くるむ以外に知りませんでした。

でも今では様々なアレンジを知りました。
毎日のいろんな場面で風呂敷を使うことができるようになりました。アレンジ

たとえば、エコバックとして。
ふろしきのアレンジとしては最も初歩的な使い方と言えるかもしれません。

ふろしきは折りたためば、ハンカチやタオルのような大きさ。
だから、いつものバックの中に1枚入れておいて、買い物先で使っています。

今日はお買いものするぞ、っていう日はちょっと大き目の風呂敷サイズを持ってお出かけします。

また私が最近お気に入りの使い方がインテリアに取り入れるという使い方。
1メートル四方ぐらいの大きなサイズならば、インテリアにぴったりです。

お気に入りの使い方は、テーブルクロスやソファカバー。
季節やお客様に合わせてさっと掛け替え。
テキスタイルと考えて季節やシチュエーションに合わせて掛け替えています。

柄もモダンなものが増えています。
だから、インテリアに取り入れても和風にならず、北欧風のお部屋なんかでも合わせることができるのです。

気軽に使える

TOPページ   綿素材   ポリエステル   ナイロン   再生繊維のエコな風呂敷   ガーゼ素材風呂敷は人気   
麻型柄の風呂敷   エコバッグにも   コンパクトで風呂敷って便利   伝統的に使う   和風を楽しむ
   京都といえば   観光地ならでは   喜ばれる   昔ながら   クローゼットの整理   斬新なデザイン
レジ袋の注目されたのが風呂敷   プラネタリウム柄   サイトマップ

Copyright (C) 2011-2021 ふろしき るんるん. All Rights Reserved.