ふろしきるんるん♪

Last Update 2018.05.07

収納

風呂敷というと、贈り物などを包んで持っていくときに使うという
イメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

そういった機会がない方にとっては必要ないものと感じがちですが、
実は家の中で収納を効率的に行うときに役立つアイテムでもあるのです。

風呂敷は中に入れるものに合わせて包み方を変えることで
様々なものに対応することができますから、多くのシーンで
活用できるものということができます。

特におすすめの使い方が、クローゼットの整理に使うという形です。
シーズンオフの服はコンパクトにまとめて収納しておきたいものですが、
大きなボックスを用意しても入りきらなかったり、空間が余ってしまって
効率的に収納ができないという事もあるものです。

衣類を包む

使わない時にはボックスなどが余ってしまい、部屋のスペースを
圧迫する原因にもなります。さらに、ファスナーや蓋を閉じるときに、
服を巻き込んでしまって傷めてしまうという事も起こり得ます。

デリケートな衣類は特にこうしたトラブルに繋がりやすいものですから、
綺麗な状態を保ちながらコンパクトに収納するということが必要になります。

そこで、風呂敷を活用するのです。まとめておきたい服を重ねて包むことで、
最低限の大きさにまとめることができますし、布で出来ているため
服にもダメージを与えにくくなります。

ボックスなどを利用するときより軽いですから、包んだものを
高い位置にしまうという事も楽にできます。

きつめに縛ればコンパクトになりますから、めったに使わない服を
コンパクトに収納するのにも使えるでしょう。

使わなくなった時には風呂敷を畳んでしまっておけば場所をとらずに済みます。
旅行の際に着替えを包んでいくのにおすすめです。

ハンガーにかかっている衣類のホコリ除けなどにも活用できますから、
使い方も幅広いということが特徴です。

ぜひこうした便利な風呂敷をもういちど見直して、使いこなしていくようにしたいものです。

 

 

綿素材   ポリエステル   ナイロン   再生繊維   ガーゼ素材

Copyright (C) 2011-2018  るんるん. All Rights Reserved.