ふろしきるんるん♪

Last Update 2018.05.07

風呂敷の素材には色々なものが使われており、それぞれに特徴があります。
その中でも正絹などの高級な生地のものは人気が高く、
一枚は持っておきたい風呂敷だということです。

また、ガーゼなどの優しい素材を使った風呂敷はとても人気があります。

ガーゼ風呂敷の人気の理由は、優しい肌触り、強度が抜群にいい、
柄の種類が多いなどがあげられているのですが、特に風呂敷の中でも
結びやすくて使いやすいのが特徴です。

使いやすい

ガーゼというのは織り方のひとつです。

ですから風呂敷の素材でいうと、いくつかあげることが出来ますが、
やはり一番優しい肌触りで長く愛用したいと思うのは綿のものです。

綿を使ったものは丈夫でしっかり結べるので、運搬用としても
とても適しているといえます。

また、使っていくほど柔らかくなって肌に馴染んでいく他、
吸水性にも優れており、取り扱いも簡単です。

家庭で洗濯することも出来るので、普段使いをしたい人にも向いています。

洗濯をするときはクリーニングに出すことをおすすめしますが、
家庭用の洗濯機でも洗うことが出来ますし、手洗いすることも可能です。

洗濯可

色落ちする可能性もあるので、出来れば一度手洗いをしてから
洗濯機を使うといいでしょう。

アイロンをかけるときは約180度から210度くらいに設定をしておきます。

あて布をしておくと安心してアイロンをかけることが出来るので、
必ずあて布をすることが大切です。

スチームはしないようにしましょう。ガーゼ以外にも綿の織り方がいくつかあります。

たとえば、シャンタン、綿ローン、天山綿や西陣織といったもので、
人気が高い素材のものは高級なものとして取り扱われており、
海外でも人気があるということです。

最近は海外の人たちにもこの良さを感じる人が増えており、
お土産やその場で使うものとしていくつか購入する人もいます。

色々な使い方を考えることが出来るので、バッグやおしゃれな包み方で
贈り物に使うことも出来るのがいいです。

 

綿素材   ポリエステル   ナイロン   再生繊維   ガーゼ素材

Copyright (C) 2011-2018  るんるん. All Rights Reserved.